コンパクトに纏めましょう|引越しで安い費用に抑えるマル秘情報|カシコイ節約方法

引越しで安い費用に抑えるマル秘情報|カシコイ節約方法

ダンボール

コンパクトに纏めましょう

荷造り

省エネ生活始めましょう

引越しというと、イメージとしてはかなり大掛かりなものを想像します。ですが人数に関係なく、安くて簡単に済ませられる方法があります。それは、引越しをしながら荷物の整理をしてしまうという方法です。短期間で引越しを繰り返すのではなく、ある程度(出来れば2年単位)の滞在期間がある人にオススメの方法です。まず、大型電化製品をリサイクルショップで売却してしまいます。その理由は、引越しの荷物を減らす事や今後の光熱費に関係してきます。電化製品は、3年前後であっと言う間に省エネ化が進んでしまいます。なので、あまり長期間所持していると逆に損してしまう事があります。ですので、まずは大型電化製品を中心に買い替えてしまった方が、結果的に荷物が少なくなる上に光熱費も抑えられるというわけです。

宅急便で解決

大型電化製品を買い換えることで、引越しの準備は格段にし易くなります。買い替え自体はインターネットなどで引越し日に到着するようにするだけなので、持ち出しの手間や掃除の手間が省けます。一番手間のかかる冷蔵庫や洗濯機やエアコンの掃除が省けることで、その他の準備時間を長く取る事ができます。そして引越しの際に一番お金のかかる、引越し業者の利用を無くす事が出来ます。実は、ある程度のサイズまでなら宅配便で送る事が出来るので、コンパクトに纏めることで利用範囲に入れます。服、布団、本棚、たんすなど、コンパクトに纏めて準備できるものやそもそも宅配便で受け取れるサイズなら大丈夫です。出来るだけコンパクトに準備し、送る際にもコンパクトに送ってしまいましょう。